感情と身体

感情と身体と行動

楽しいから笑う

笑うから楽しくなる

良く聞きますよね。

 

感情と身体って、

本当に鶏が先か、たまごが先かというくらい

連動していると感じます

 

【その科学があなたをかえる】リチャード・ワイズマン博士の本に

コロンビア大学での実験で

顔面筋肉を麻痺させる整形をした人と

それ以外の顔の整形をした人の

感情反応を見る実験が出ていました。

 

筋肉を麻痺させ(この場合は顔の表情)が動かない人は、それ以外の人と比較して

感情反応が鈍かった。

身体を動かないようにすることは

感情体験を衰弱させるとありました

 

いま、改めて自律神経についていろいろ調べたりしていますが

意識にも上がらないくらいの感情の動きは

筋肉に影響し

それが積み重なって自律神経の調和が取れなくなってくる

 

また反対に

感情を整えるのに

身体から

自律神経からのアプローチということも

できると実感しています。

 

気持ちを変えられなかったら

いま、身体のどこかを緊張させていないか

どうしたら心地よく感じられるか、、、

身体に意識を向けて見るのも良いと思います。